世界脳卒中デー

「脳卒中後の趣味展」にご応募を!

「脳卒中後の趣味展」が、2016年10月にハイデラーバード(インド)で開催される世界脳卒中会議に合わせて企画されています。
多くの脳卒中患者にとって、趣味は心の慰めであるのみならず、重要なリハビリテーションでもあります。脳卒中患者さんの多種多様な趣味活動を知っていただくことが、他の脳卒中患者さんにやる気を与え、励みになると考え、脳卒中後の趣味展が企画されました。

詳細はこちらをご参照ください(Submit your Hobby Informationをクリックしてください)。

〔応募方法〕
1.趣味活動(歌唱、自転車、釣り、サイクリング等)の写真を、1〜2枚の写真を1つのJPGあるいはPNG様式の横幅1300pxのファイルにまとめてください。

2.次のウェブサイトにアクセスしてください。
https://kenesit.wufoo.com/forms/p1rau30a02bwlns/

3.必要事項を記入してください。
ご記入いただく必要事項は、姓名、住所、emailアドレスと略歴です。略歴には、出生地、居住国、 何年前に何歳の時に脳卒中を発症したか、所属する支援団体、いかにしてその趣味を始めたのか、リハビリテーションにおけるその趣味の意義、その他関連事項 を、200単語以内の英語でご記入ください。

4.趣味の写真とご自身の写真をアップロードしてください。既に2014年の脳卒中芸術展(StrokeArt2014)にご応募された方については、その際にご応募された作品ではなく、新たなものであれば今回ご応募していただくことができます。

5.世界脳卒中機構のE-bookなどで公表されることについて、同意されるかチェックしてください。

〔締め切り〕
期限は2016年7月20日ですが、できるだけ早めにご提出いただければと存じます。

〔問い合わせ先〕
応募の過程で問題がありましたら、 levysand@gmail.comにコンタクトしてください。