脳卒中体験記「脳卒中後の私の人生」

「脳卒中後の私の人生」入選作品集

 日本脳卒中協会では、ご自身またはご家族が脳卒中になられた体験を持つ方の体験記「脳卒中後の私の人生」を募集します。
 自分らしい生き 方をめざして前向き進む患者さんやご家族の方の人生に焦点を当てることで、(1)脳卒中の患者さんやご家族の励みとしていただき、(2)脳卒中に対する社 会的関心を高め、(3)障害を持ちながら生きていくことの難しさについての理解を広め、障害者にやさしい社会づくりを促す、ことを目的としています。
 お寄せいただいた原稿は、毎年、審査委員会が審査し、入選作品は入選作品集として印刷発行します。

 入選作品集は5月頃発行し、応募者の皆さま、会員の皆さまにお送りします。
 また、以前の体験記についても在庫の限りご郵送させていただきますので、ま ずはお問い合わせください(info@jsa-web.org)。

第19回 脳卒中体験記「脳卒中後の私の人生」入選

【優秀賞】
「二度目の校長」神明 由美子

【佳 作】
「片麻痺はいまや個性でブランド」原田 太郎
「失ったものと得たもの」小見山 華恵
「元祖 介護離職」永田 和世
(題名なし)門蛛@仁美
「賢母は愚女になった」 魚山 幸子

【入 選 】
「観音様になった妻の介護体験記」高久 庄治
「長いトンネルを抜けて」高橋 貞之
「脳卒中に負けない」宇野 満子
「母の介護」関根 君子
「父の存在」川末 節子
「介護が出来る幸せ」伊佐野 俊子
「山登りのように(姑の介護体験記)」小川 明子
「脳動静脈奇形・くも膜下出血」藤井 一枝
「脳卒中体験記 私は生かされていた」渡辺 銀市
「魂よ、現世に戻れ!」久保 恵子
「励ましに感謝」藤川 克弘
「私の脳卒中体験記」松原 正訓
(題名なし)原田 真由美
「失語症と右半身麻痺になって12年 今の私の生活」梅木 美智雄

選考委員: 上條 美代子(元国立循環器病センター看護師長) 川勝 弘之(三井住友海上あいおい生命保険株式会社、日本脳卒中協会理事、厚労省『脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る診療提供体制の在り方に関する検討会』委員) 木立 眞行(産経新聞社 前顧問、日本脳卒中協会副理事長) 園田 尚美(特定非営利活動法人日本失語症協議会事務局長・副理事長、日本脳卒中協会理事) 峰松 一夫(国立循環器病研究センター病院長、日本脳卒中協会理事長) 山口 武典(国立循環器病センター名誉総長、日本脳卒中協会常務理事) 行成 靖司(読売新聞大阪本社科学医療部部長) (敬称略、50音順)