第12回 脳卒中市民シンポジウム

年度別インデックスへもどる

 5月30日、宇都宮市の栃木県総合文化センターで開催された「第12回脳卒中市民シンポジウム」。第1部は脳卒中の治療、リハビリ、予防などの基礎知識について、第2部は栃木県の脳卒中について、専門医や行政担当者の講演が行われました。日本人の死因第3位であり、後遺症としてQOL(生活の質)低下を起こしやすい脳卒中の現状と課題は何なのでしょう。当日の模様をお届けします。

第12回 脳卒中市民シンポジウム
講演パネルディスカッション