脳卒中患者さんのための情報

東日本大震災で被災された脳卒中患者さんへ

この度、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

・薬の内服を続けてください:地震や津波から避難された際には、急なことでしたので、普段から内服している薬を持参された脳卒中患者さんは少ないと思います。持参された場合でも、避難生活が長期化するなかで、薬が残り少なくなってきていると思います。 >>続き

おくすりなど

○ 患者さんのためのインフルエンザ情報

○ 経腸栄養剤に関するご注意:ラコールNFをご使用の方へ

○ 心房細動からの脳梗塞予防に抗凝固薬を服用される患者さんへ

脳卒中体験記「脳卒中後の私の人生」

日本脳卒中協会では、ご自身またはご家族が脳卒中になられた体験を持つ方の体験記「脳卒中後の私の人生」を募集します。
自分らしい生き方をめざして前向き進む患者さんやご家族の方の人生に焦点を当てることで、(1)脳卒中の患者さんやご家族の励みとしていただき、(2)脳卒中に対する社会的関心を高め、(3)障害を持ちながら生きていくことの難しさについての理解を広め、障害者にやさしい社会づくりを促す、ことを目的としています。
お寄せいただいた原稿は、毎年、審査委員会が審査し、入選作品は入選作品集として印刷発行します。 >>詳細

入選作品集をご希望の方は、「第16回体験記希望」と明記し、205円分の切手を同封の上、送り先住所と氏名を添えて、日本脳卒中協会(〒545-0052大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-15共同ビル)までお送りください。

患者・家族の会

各地で活動中の患者会の中で、掲載の了承をいただいた会について、その連絡先や活動内容などをご紹介しています。

>> 詳細